診療内容

PMS(月経前症候群)

生理開始3~10日前ぐらいから始まる身体的、
精神的な不快症状で生理開始とともに改善していきます。

あ~もう朝かー。
体がだるい。起きれない。
会社行きたくない。
イメージイラスト:PMS

症状は?

体の症状
  • 肌のトラブル
  • 下腹部の張り・痛み
  • 乳房の張り・痛み
  • 頭痛
  • むくみ
  • だるさ
精神的な症状
  • 抑うつ気分
  • イライラ
  • 不安
  • 無気力
  • 集中力の低下
  • 過眠あるいは不眠
ピーチちゃん
つらそう……。体や気持ちが不安定になって、いろんなトラブルが起きるんだね。
早いうちに治療した方がいいって聞いたけど……。
優 先生
学生のうちはまだ良いけれど……社会人になって朝出勤できず、つまづく人も多いの。だから、早いうちに治療した方がいいのよ。

治療は?

ピーチちゃん
ピルが良いと聞くけど……やっぱりピルを飲まなくちゃだめなの?
優 先生
おすすめなのは確か。
ファーストチョイスと言ってもいいくらいよ。
PMSの図1
ピーチちゃん
そうか、ピルは生理前後の波をなくしてくれるのか!
じゃあ、私もずっとピルを飲むぞ!!
優 先生
待って……ピルをいつまでも飲むわけにはいかないでしょ。
いつかやめた時のために、体質改善もしなくちゃダメよ。
ピルをやめた時のために……
体質改善でパフォーマンスをあげていきます
イメージイラスト
  • 食事(タンパク質+ビタミン)
  • 生活リズムを整える
  • 体を動かす
  • 入浴
  • リラックス
  • ストレス発散
PMSの図1

まずは……採血検査をしましょう

甲状腺・鉄・亜鉛・血糖値の乱高下・栄養状態などがわかります。あなたに足りない栄養素や体質を知ることで体質改善の具体的な方法をアドバイスできます。

料金は?

初診料 860円
ピル 2,000~2,500円/月
漢方(生理前だけ頓服) 約1,000円/月
一般採血 約1,300円~

※料金は健康保険、自己負担3割の金額の目安です。詳しくはご相談ください。

受付時間と休診日

  • 予約優先(お電話でお気軽にご相談ください)
  • 完全予約制
初診の方の受付終了時間は午前12:00、午後18:00まで
休診日:木曜・日曜・祝祭日・土曜午後
  • 診療の内容により、多少診察の順番が前後することがございます。
  • 特別な事情がある方を除きまして、男性のご同伴はご遠慮いただいております。

アクセス

池袋駅西口1b出口より徒歩1分
Google MAPを見る
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-25-11 2F
  • TEL.03-3984-2278
  • FAX.03-5985-0610
※当院には駐輪場がございません。
公共の駐輪場をご利用いただきますよう
お願いいたします。